採用情報

募集要項

(株)エム・エス・アイをフォローしましょう

msiSHOP
MSI-SHOPはオフィスの
「ない」をすぐにお届け!!

FLEXSCHE
多様な製造業のニーズに適応するための柔軟性を極めた新世代の生産スケジューラフレクシェ

TALON
ノンプログラミングの超高速開発・運用ツールTALON

船井総研-ITベンダー経営

HOME > MSI社員ブログ > 一度で三度おいしい

MSI社員ブログ

2019/11/29

一度で三度おいしい

 

こんにちは。

カスタマーサポートグループの吉野です。

 

だいぶ前の話になりますが、とても心躍るものを見つけましたのでご紹介したいと思います!

 

今年、都会に住んでいる友人へ会いに東京へ遊びに行ってきました。

その時に「maxell アクアパーク品川」という水族館へ遊びに行ってきました!

20191128画像.JPEG

 

ビルの立ち並ぶ品川にまさか水族館があるなんて知らず・・・

ましてやmaxellがパートナーシップの水族館とは・・?

そんな不思議な感じで入場しました。

 

入ってみってびっくり。ただの水族館ではないようです。

魚やクラゲ、ペンギンなどのほかにも、爬虫類やカピバラさんがおりましたが

なんといっても演出です。生き物たちのほかに、光や音、映像などの演出が加わって

なんとも近未来な水族館!!

1911282MG_2431.JPG

小さなお子様たちも生きている魚より、壁を泳ぐ映像の魚を追いかけていました・・・

しかも!水族館+幻想的な演出だけではなく、なんとアトラクションもありました。

遊園地のような近未来の水族館というのが正しいのかも・・・?

文字には起こせても、すごさを伝えるのには限界がございます。

詳しいことはHPに写真付きで載っていますのでそちらをぜひ見てください。

 

さて、このままではただ近未来チックな水族館に驚く田舎者でございます。

まぁ、技術も進化してくればこんな素敵な水族館も可能になるのね・・・

などとわかったふりをしていた私。人混みにのまれとうとう現在地がわからなくなりました。

そんな時に出会ったのがこちら!!

IMG_2421-_1_.gif

触れるフロアマップです!

何がすごいのかというと、実はこれ壁にプロジェクターのようなもので投影??されていて、

特段タッチディスプレイでもなく、壁を触っているのです。

タッチディスプレイに表示のマップを触ったことはありますが、投影されたものを触れるのは初めてでした・・・

左下にある現在地のボタンを押すと現在地も教えてくれました。ほんとすごい。

壁に秘密があるのか何なのか、わかりませんでしたがとても心躍りました。

山形でも、最近駅の中にデジタルサイネージを見かけるようになりましたが、

都会はもっともっと進んでおりました。

この技術が山形のどこかに取り入れられたらいいなぁなんて。私が知らないだけなんですかね・・

そんなこんなで無事に楽しめ、盛りだくさん満足して帰ってきました。

私は水族館へと来たはずなのに、水族館+幻想的な演出(最新技術)+遊園地(アトラクション)と

一度で三度も楽しめるような経験でした。

機会があればぜひ行ってみてください。

ではまた。

« 冬支度の巻 | MSI社員ブログトップ | 幼いころの思い出 »

ご質問・お問合せはお気軽にどうぞ!
お客さまの課題やニーズご予算に合わせて最適な解決方法を
ご提案させていただきます。お気軽にお問合せください。

《受付時間》月曜日~金曜日(10時~18時)
資料請求
お問合せ

TOPに戻る

Copyright (C) MSI Co., Ltd. All rights reserved.