採用情報

募集要項

(株)エム・エス・アイをフォローしましょう

msiSHOP
MSI-SHOPはオフィスの
「ない」をすぐにお届け!!

FLEXSCHE
多様な製造業のニーズに適応するための柔軟性を極めた新世代の生産スケジューラフレクシェ

TALON
ノンプログラミングの超高速開発・運用ツールTALON

船井総研-ITベンダー経営

HOME > MSI社員ブログ > ☆日本酒との出会い

MSI社員ブログ

2019/02/18

☆日本酒との出会い

今回の担当は、イノベーション事業本部の佐藤です。
 
当社には福利厚生としてクラブ活動支援制度がありまして、
好きなクラブを立ち上げて、その活動資金を会員数に応じて補助してくれる有難い制度です。
 
そのクラブの一つに、早起きげんきクラブなるものがあります。
 
朝起きはめっぽう弱い私、嫌々起きること数十年、
いい加減スパッと起きたらいいのにと自分にツッコミを入れたくなる45歳です(苦笑)
 
この早起きげんきクラブのメイン活動、
建前上は早起きによる自己研鑽ですが、醍醐味はご褒美に美味しい日本酒を味わうことにあります。
(言い切ってしまっていいのか・・・)
 
 
入会当時は日本酒が大の苦手で、何が美味しいのか理解に苦しんでいましたが、
ふっと気がつけば、家では日本酒しか飲まないような純日本酒党になっておりました。
 
日本酒の味が好きになると、日本酒自体にも関心が出てくるものです。
 
酒税法でお酒の種類が取り決めされており、大きくは下記の2つに大別されます。
・醸造アルコールを添加している本醸造酒
・添加していない純米酒
 
「食品添加物」という言葉のせいで、添加というと印象が良くない感じがしますが、
サトウキビなどを原料にした蒸留酒を添加しているという意味です。
 
飲み口を良くしたり香りをつけるための大切な役割がありますので、
昔でいう二級酒と言われる本醸造酒の中にも人気のお酒があります。
十割そばだから美味しいという訳ではない、というのと似ているかもしれません。
 
 
昨年飲んだ日本酒の中で、私が気に入った山形の地酒をいくつかご紹介します。
 
■楯野川 純米大吟醸 凌冴
酒米:美山錦
精米歩合:50%
IMG_7327.JPG
全量純米大吟醸の蔵として、人気の酒蔵さんです。
基本的に辛口は苦手な私ですが、このお酒は超辛口です。
コメの甘さを一切感じないというと大げさかもしれませんが、
そんな印象のお酒です。
それでいて、口の中に嫌な辛さが全く残らずスッと消えていく感覚は、
私の辛口の印象を大きく変えたお酒です。
 
 
■米鶴 純米吟醸三十四号
酒米:美山錦
精米歩合:55%
IMG_7328.JPG
お寿司と一緒に頂いたこともあるかもしれませんが、
生魚には日本酒がぴったりだなぁ・・・としみじみと感じたお酒です。
杜氏の須貝智氏がこだわって作った限定酒とのことです。
そろそろ今年の分が販売される頃かと思いますので、ぜひ入手したいところです。
 
 
■名刀 月山丸
酒米:山田錦
精米歩合:35%
IMG_7329.JPG
しずく絞り、俗称首吊りと言われるヤツです。
この表記を見ただけで、美味いという先入観で飲んでしまいますが、
実際とても美味しいです。
 
ちなみに、YK35というお酒が新潟の佐渡にあるのですが、
このネーミングの由来、すぐにピンとくる方は通ですね。
 
 
■朝日鷹
酒米:表記なし
精米歩合:60%
IMG_7330.JPG
先に触れた月山丸が山田錦、精米歩合35%の王道に対して、
この朝日鷹は昔ながらの晩酌酒、本醸造酒です。
言わずと知れた、あの酒蔵のお酒です。
 
近所の酒屋さんにも少し入ってくるらしいですが、この銘柄を言うと露骨に嫌な顔をされます。
原価が安いお酒なので、良心的に販売している酒屋さんにしてみれば、
これだけ目当てに来られても困るんだよな~という話で、私はこの味は嫌いです!!みたいな感じ。
 
こんな事を言われると非常に買いにくいのですが、拗ねた子どもみたいで面白いです。
 
ちなみに、酒米が明記されていないお酒って気になりませんか?
日本酒づくりは酒米の生産量に依存するので、毎年同じ酒米で作るのが難しい事情もあって、
国産米としか表記しない銘柄が多くなっているらしいです。
 
 
 
日本酒というのは、米、作り手(蔵、杜氏)、作り方、生産地の気候など、
様々な条件でたくさんの表情を見せてくれる繊細で不思議な飲みもの。
 
 
この酒に出会って本当に良かった、そんなお酒にめぐり逢いたいものです。
人もお酒も似ていますね。

« 育てる | MSI社員ブログトップ | キャッシュレス決済 »

ご質問・お問合せはお気軽にどうぞ!
お客さまの課題やニーズご予算に合わせて最適な解決方法を
ご提案させていただきます。お気軽にお問合せください。

《受付時間》月曜日~金曜日(10時~18時)
資料請求
お問合せ

TOPに戻る

Copyright (C) MSI Co., Ltd. All rights reserved.